読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

光のさす方向

 

 

 

 

 

本当に辛い想いをしやな

 

 

 

 

 

本当に欲しいものって手に入らんと思うから

 

 

 

 

 

 

 

俺はその暗闇に突っ込んで行った

 

 

 

 

 

 

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

 

 

本当に欲しいものって

 

 

 

 

 

どんなことをしてでも欲しいと思うねん

 

 

 

 

だから俺は考えた

 

 

 

 

 

恋人も家族も安定した未来も友達も

 

 

 

 

全部捨ててまで欲しいものがあった

 

 

 

 

 

 

でもそれはすごい遠い先でぼんやり光ってて

 

 

 

 

 

 

 

具体的にはそれが何なのかはわからんけど

 

 

 

 

 

 

 

光のさす方向はわかるやん

 

 

 

 

 

 

行きたくない方向はわかるやん

 

 

 

 

 

だからそっちに行かんことはできる

 

 

 

 

 

 

途中でこっちに行ったほうがいいよ!

 

 

 

 

って言ってくる人もおるけど

 

 

 

 

 

俺の行きたい方向はそっちじゃない

 

 

 

 

 

 

俺が見たい光のさす方向は俺だけしか知らんやん

 

 

 

 

俺はただそこに向かっていくだけ

 

 

 

 

 

 

その途中がどれだけぐちゃぐちゃな道で

 

辛くて苦しい道やとしても

 

途中で死んだとしても

 

 

 

 

俺はその光がなんなのか見たい

 

 

 

確かめたい

 

 

 

それだけ

 

 

 

それだけのために死ぬまで俺はそこに向かうねん

 

 

 

 

 

そんなボロボロの俺見てみんなはバカにするやろうな

 

 

 

なんでそんなことしてるん?

 

 

って

 

 

 

 

でもそれでも俺はそこに向かう

 

 

 

 

自分でもアホやと思う

 

 

 

 

普通やったら普通に働いて恋人できたりして

 

 

 

結婚して子供がおる同い年とかもおる

 

 

 

 

 

 

俺もそんな人生やってみたかったなぁ

 

 

 

 

って時々思う

 

 

 

 

 

時々思うけど

 

 

 

 

 

それよりもしたいことがあるから

 

 

 

 

 

 

したいけど

 

 

 

 

したくない

 

 

 

 

 

 

たぶんできる

 

 

 

 

できるけど

 

 

 

それができてしまったら

 

 

 

その人生を歩まなあかんくなるやん

 

 

 

 

だからしたくない

 

 

 

 

 

 

自分がしたいこと捻じ曲げてまで普通の幸せ手に入れたいとは思わん

 

 

 

 

 

 

だから今日も俺は進む

 

 

 

 

 

このどこまで続くかわからん暗闇を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりでな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は

 

 

今日も「お前フリーターなんかしてて将来どうすんねん?」

 

 

 

 

って言われた

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームレスにでもなるんか?って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかにフリーターなんかしてて良いことないのわかってるよ

 

 

 

 

保険とか年金とかそういうのもしっかりしてないし

 

 

 

 

 

わからんし

 

 

 

勉強もしてないし

 

 

 

 

 

 

 

でも、保険とか年金とかちゃんとするのって

 

 

 

 

 

それをするなりの理由があると思うねん

 

 

 

 

 

将来は結婚したいとか

 

安定したいとか

 

他人からちゃんとした人間って思われたいとか

 

 

 

 

 

 

そういう理由が根本にあっての

 

 

 

年金をちゃんと払うとか

 

 

健康保険どうするかを考えるとか

 

 

 

 

 

そういう選択をすると思うねんな

 

 

 

 

 

 

 

俺は今の段階ではやけど

 

 

 

 

 

結婚もするつもりないし

 

 

年金ももらうつもりもないし

 

 

だから保険とかもよくわからんまんまでもいいし

 

 

 

 

 

 

それでも生きていけるし

 

 

 

 

って今はそう思ってんねんな

 

 

 

 

 

 

例えそれが間違ってたとしても

 

 

 

 

 

それを間違えたって気付いた時に治せばいいやん

 

 

 

 

 

気付いた時にはもう遅いとか言うけど

 

 

 

 

 

 

 

それも気付いた時にはもう遅いんやな

 

 

 

 

 

ってその時にしかわからんことやん

 

 

 

 

 

 

 

そしたらその時に反省して学べばいいやん

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら将来俺がフリーターで生きたからこそできた教訓が本になって

 

 

 

 

 

それで売れるかもしらんやん

 

 

 

 

 

 

 

いやまあ例えばやけど

 

 

 

 

 

 

でもホームレスになるかもしれんっていうのも例えばやん

 

 

 

 

 

なんでフリーターでいてたらあかんっていう発想になるかが俺にはわかれへん

 

 

 

 

 

自由やからこそできることもあるし

 

 

 

 

 

プラスの可能性もあるやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺はホームレスになる覚悟できてるし

 

 

 

親からお金ももらってないし

 

 

 

金銭的にも自立してる

 

 

 

バカにされる覚悟もできてる

 

 

 

 

 

 

 

 

だから別になに言われてもええねんけど

 

 

 

 

 

 

 

逆に

 

 

 

 

 

ちゃんと働いてさ

 

 

 

 

結婚して

 

 

 

 

 

子供産んで

 

 

 

 

 

育てて

 

 

 

 

死ぬ

 

 

 

 

 

 

 

それって昔からそうやん

 

 

 

 

それで当たり前やん

 

 

 

 

 

 

それで当たり前やねんけど

 

 

 

 

 

 

 

なんかおもんないやん

 

 

 

 

 

 

 

俺だけかな

 

 

 

 

 

 

俺はその当たり前の生き方って

工場の流れ作業みたいな感覚やねん

 

 

 

 

 

次はこうして

 

 

 

次はこうして

 

 

 

 

次はこうする

 

 

 

 

 

それで正解よくできました

 

 

 

 

 

 

 

それって

 

 

 

 

 

 

それって

 

 

 

 

 

 

 

幸せなんかな?

 

 

 

 

 

 

たぶん幸せやろうな

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せやと思う

 

 

 

 

 

 

 

俺にも愛する人ができて

自分の子供が生まれて

守るべき家族ができたら最高に幸せやと思う

 

 

 

 

 

 

最高に幸せやけど

 

 

 

 

 

最高に幸せってわかってる幸せって

 

 

 

幸せなんかな?

 

 

 

 

 

 

なんか違う気がする

 

 

 

 

 

 

 

俺はなんか違うと思う

 

 

 

 

 

 

人間って人それぞれ性格が違うのに

 

 

 

 

 

同じ生き方をするのはおかしくないかな?

 

 

 

 

 

 

その人にはその人に合った生き方があると思う

 

 

 

 

 

 

ルールとか法律とか世間の目とか気にしやんと

 

 

 

 

 

自分の考えのおもむくままにほんまに自由に生きていいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だってそれのなにが悪いん?

 

 

 

 

 

 

なにも悪くないよな

 

 

 

 

 

 

 

 

俺がホームレスになったところで

 

 

 

 

お前になんの関係があるん?

 

 

 

 

 

空き缶くれるん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

将来どうなるか

 

 

 

そんなんわかるわけないやん

 

 

 

 

 

10年前自分が10年後どうなるかなんかわかるわけない

 

 

 

 

 

 

ひょっとしたら死んでるかもしらんやん

 

 

 

 

 

 

やのになんで嫌いなことをするのかがわからん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ性格の違いなんやろうな

 

 

 

 

 

 

 

俺は好きなおかず先に食べる派やから

 

 

 

 

 

 

 

 

人生も前半楽して

 

 

 

 

 

 

後半嫌いなもんばっかりみたいな

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じちゃう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも自分の嫌いなもんって誰かが食べてくれる時あるやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなったら

 

 

 

 

 

 

 

ごっつラッキーやんな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じやわ

 

 

 

 

 

 

 

 

終わり

隠し事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はみんなに隠してたことがあって

 

 

 

 

 

 

でも自分の心の中で

 

 

 

 

 

隠しとくのが毎日辛くて

 

 

 

 

 

しんどくなって

 

 

 

 

 

 

もう自分に嘘つくのやめようと思った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから隠してたこと言うわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜中に食う餃子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃうまい

 

 

 

 

 

 

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

 

 

てかみんな餃子って知ってる?

 

 

 

 

 

何かしらの肉と野菜を

 

 

 

何かしらの生地で包み込んだ

 

 

 

 

うまいやつやねんけど

 

 

 

 

 

 

 

それを腹減った夜中に食べたら

 

 

 

 

 

 

めっちゃうまいってこと

 

 

 

 

 

正直俺は誰にも言ってない

 

 

 

 

 

 

お母さんにも秘密にしてる

 

 

 

 

 

 

でもこのうまさを独り占めするのはどうなんかなって最近思って

 

 

 

 

 

辛くなって言うことにしてんけど

 

 

 

 

 

 

 

たぶんこれ大ニュースやから

 

 

 

 

 

 

 

明日のYahoo!ニュースとかに載るかもしれんから

 

 

 

 

 

 

コピペするんやったら今のうちやで

 

 

 

 

 

 

俺はみんなに知ってもらいたいだけやから

 

 

 

 

 

 

利益とか目的じゃないし

 

 

 

 

 

ただ餃子の存在を知って欲しかっただけやねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後、それだけじゃなくて

 

 

 

 

 

 

まだ隠してたことがあんねんけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポン酢で食べたらもっとうまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってこと

 

 

 

 

 

これはほんまにここだけの話な

 

 

 

 

 

これ以上言ってしまうと警察とか来るし

 

 

 

 

弁護士とか呼ばなあかんくなるから

 

 

 

 

 

これ以上はほんまにあかん

 

 

 

 

 

 

でもポン酢で食べたらめっちゃうまいのは確かやねん

 

 

 

 

 

 

その事実だけは裁判でも揺るがへんねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからみんな夜中ポテトチップスとか食べやんと

 

 

 

 

 

 

餃子食べや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わり

 

 

 

 

幸せになる薬

 

 

 

もし、

 

これを飲んだら絶対に幸せになりますよ

 

 

 

 

っていう薬ができたとして

 

 

 

 

 

それを飲んだら一生幸せな気分でおれる

 

 

 

 

 

一生楽しい時の気分でおれる

 

 

 

 

 

なにもなくても幸せでおれる

 

 

っていう

 

 

 

薬があって

 

 

 

 

そんな薬を飲んだとして

 

 

 

 

それってほんまに幸せなんかな?

 

 

 

 

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

 

 

もし将来そんな薬が開発されて

 

 

 

それをみんなが飲んで

 

 

 

 

みんなが「あー幸せやー」

 

 

 

って言ってたら

 

 

 

 

なんかこわくない?

 

 

 

 

 

俺はこわい

 

 

 

 

 

なんかこわい

 

 

 

 

 

 

 

見えない何かに

 

 

 

 

支配されてるような気がする

 

 

 

 

 

 

それはなんか違うやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思ったら

 

 

 

 

寂しい気持ちとか

 

 

 

辛い気持ちとか

 

 

 

そういうのがあったほうがいいと思わん?

 

 

 

 

なにもなく幸せより

 

 

 

 

 

昔は辛かったけど

 

 

 

 

今はがんばって幸せになりました

 

 

 

っていうほうが

 

 

 

俺は理解できて良いと思う

 

 

 

 

 

 

寂しかったけど薬飲んで幸せになりましたって

 

言われてもさ

 

 

 

俺らロボットじゃないんやから

 

 

 

 

電池入れ替えたら元気になりました

 

 

みたいな

 

 

 

 

人間ってそんなんじゃないやん

 

 

 

 

どんなけがんばってもダメな時あって

 

 

 

意味もなく落ち込んで

 

 

 

わけもわからんぐらい落ち込んで

 

 

 

アホみたいに独りで抱え込んで

 

 

 

 

誰かに話したいけど話されへんくて

 

 

 

 

 

でもがんばらなあかんくて

 

 

 

 

でもほんまは早く楽になりたくて

 

 

 

 

 

そんな心のいざこざがあるからおもしろいとおもうねん

 

 

 

 

ロボットみたいに

 

 

 

 

故障したから

 

 

 

部品変えました

 

 

 

はい終わり

 

 

 

ってそんな簡単なもんじゃない

 

 

 

 

 

 

辛いこと、寂しいこと

 

 

 

そういう気持ちも

 

 

 

俺は大切にしたほうがいいと思うな

 

 

 

 

 

そういう気持ちがあるからこそ

 

 

 

がんばろうと思うし

 

 

強くなれるし

 

 

分かり合えると思うから

 

 

 

 

 

 

なんか

 

 

 

良いこと言ったっぽいけど

 

 

 

 

これがもし良いことやったら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金でも欲しいよな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局金かーい✋️

 

 

 

 

つってな

 

 

 

 

 

 

まあそんな感じやな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに俺は今すごく寂しい気持ち

 

 

 

 

 

 

 

そんなことどうでもいっか

 

 

 

 

 

 

 

ほな、終わり

 

 

 

 

 

 

飽き性という病気

 

 

 

突然ですが僕は飽き性です

 

 

 

 

 

すぐ飽きます

 

 

 

 

 

 

言ったらもうこれも飽きてきてます

 

 

 

 

 

でもがんばって書きます

 

 

 

 

 

僕の飽き性エピソードとして有名なのが

 

 

 

 

ゲオでアラジン借り事件です

 

 

 

 

 

僕は金曜の晩に

 

 

 

よーし明日は土曜日やし休みやからアラジン借りて朝からゆっくりみーよ

 

 

 

って勢いよくアラジンを借りたんですね

 

 

 

 

 

そんで

 

 

 

帰ってる途中ぐらいから

 

 

 

 

 

 

あれ?俺アラジンよく考えたら見たくないかも?

 

 

 

 

って思い出して

 

 

 

 

 

全く見ずに次の日に返す

 

 

 

 

という奇行をしました

 

 

 

 

 

これがスーパー飽き性のなせる技

 

 

 

帰る途中に飽きるという

 

 

いわゆる「帰り飽き」という技ですね

 

 

 

 

 

他にも

 

 

 

本屋さんで「あ、この本おもしろそうやなー帰って読もう」

 

 

って買って

 

 

 

 

 

全く読まずに売るという

 

 

必殺「読まず飽き」ですね

 

 

 

 

 

なぜ買ったのか買った本人の自分でさえわからない未知の技です

 

 

 

 

 

 

 

 

でも時には基本的なやって飽きるというのもあります

 

 

 

 

 

格闘ゲームを買って

 

 

 

 

全キャラクターをプレイしてみて

 

 

 

 

 

全種類の攻撃を試してみて

 

 

 

 

 

買って3日で飽きるという

 

 

 

 

 

これが「やり過ぎ飽き」ですね

 

 

 

 

 

 

少しずつ覚えるということができず

 

 

なんでも一気にやってしまうという

 

 

 

バカのみがなせる技ですね

 

 

 

 

 

 

 

僕の飽き性は人間関係でも顕著に現れます

 

 

 

 

 

 

 

最初は会話を何ラリーかして

 

 

 

 

 

その人の言動行動パターンを理解して

 

 

 

 

こう言ったらこう返ってくるんだなー

 

 

 

へー

 

 

と、最初は興味があります

 

 

 

 

 

 

そのうちそれが飽きてきて

 

 

 

 

こう言ったらこう言うだろうな

 

 

 

 

って思ってその通りに返ってきたら

 

 

 

 

 

飽きます

 

 

 

 

 

あーおもしろくない

 

 

 

実におもしろくない

 

 

 

 

ピアノでドの音を押したら

 

 

 

 

ドの音がでた

 

 

 

 

そんな感じで

 

 

 

実におもしろくない

 

 

 

 

 

ドを押して

 

 

 

 

ファの音が出たら

 

 

 

 

なぜだ!!!

 

 

 

 

 

って思うけど

 

 

 

 

 

ドの音を押して

 

 

 

ドの音が出たら

 

 

 

 

まんまやないかい

 

 

 

 

 

と思ってしまうんです

 

 

 

 

 

 

 

その行動パターンの分析がひどくなると

 

 

 

 

 

人間を見ただけで

 

 

 

 

あーこの人はこういうパターンの人やなー

 

 

 

 

つまんねーなー

 

 

 

 

って思ってしまいます

 

 

 

 

 

これが「心眼飽き」ですね

 

 

 

 

 

 

心の目で人を見ることですぐ飽きるという

 

 

 

 

心眼の持ち主と飽き性が合体した

 

 

 

 

究極のダメ技です

 

 

 

 

 

 

 

でもたまには

 

 

 

あれ?このパターンの人初めてかもしれない

 

 

 

 

っていう時に使うのが

 

 

 

 

 

 

ジャブですね

 

 

 

 

 

 

この言葉を投げかけたらつまらない人はこういうだろうなー

 

 

 

っていうのがわかるかわからないかギリギリのやつを投げかけて

 

 

 

 

 

その返答で次の会話に進むか決めて

 

 

 

 

 

 

 

そして体験したパターンやった場合

 

 

 

 

 

残念ながら「ジャブ飽き」という技が成立してしまいます

 

 

 

 

 

文字通りジャブで飽きてしまうという

 

 

 

 

なんとも冷たい人間なんでしょう

 

 

 

 

それが自分だと思うとぞっとしますね

 

 

 

 

 

しかしそれでも時々

 

 

 

 

 

飽きない場合があります

 

 

 

 

 

 

 

何回言ってもおもしろいことを言う人はいます

 

 

 

 

 

 

 

 

僕がこう返ってくるだろうなー

 

 

 

 

 

と言う予想から大きく外れて返してきたり

 

 

 

 

 

 

それを上回った答えを返してくれる人がいます

 

 

 

 

 

 

 

そうやって僕を飽きさせないでくれは人たちがいます

 

 

 

 

 

 

 

それが僕の友達です

 

 

 

 

 

 

何回会ってもおもしろい

 

 

 

 

何回会っても理解できない

 

 

 

 

何回喋っても意味がわからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな人が僕は好きです

 

 

 

 

 

理解したい

 

 

 

意味がわかりたい

 

 

 

 

でも意味がわかってしまったら友達として終わってしまう

 

 

 

 

 

 

それをわかって僕の友達はわざと意味のわからないことを言ってくれてるのかもしれない

 

 

 

そう思ったら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて良い奴らなんだ

 

 

 

 

 

 

 

と、僕は思います

 

 

 

 

僕は毎日をもっとおもしろくしたいです

 

 

 

 

 

 

だからみんなにもっと意味のわからないことを本気でやって欲しいです

 

 

 

 

 

そして僕はそんな人の話を聞いて

 

 

 

 

 

お前意味わかんねー(笑)

 

 

 

って言ってゲラゲラ笑いたいですね

 

 

 

 

 

この飽き性という病気は一生治らないと思うので

 

 

 

 

 

 

どうかみなさん全力で意味のわからない無駄なことを本気でバカバカしくなるぐらい本気でやってほしいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です

 

 

 

 

 

 

 

おわります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺の人生のポリシー

 

 

 

ポリシーとは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

政策、強いこだわり、方向性

 

 

 

 

 

のことである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

俺のポリシーは

 

 

 

 

 

好きなことを

 

 

 

好きな時に

 

 

 

好きなだけやる

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

だって人って絶対死ぬやん

 

 

 

 

 

100%死ぬやん

 

 

 

 

 

金持ちも

 

 

 

美人もイケメンも

 

 

 

人生楽しんでるやつも

 

 

 

パリピも

 

 

 

リア充

 

 

 

貧乏人も

 

 

 

老人も

 

 

生まれたての赤ちゃんも

 

 

 

 

 

 

何から何まで全部死ぬねんで

 

 

 

 

 

 

 

絶対の絶対

 

 

 

 

 

 

死ぬことってほんまに絶対やと思うねん

 

 

 

なによりも絶対やと思うねん

 

 

 

 

 

 

膝を曲げたらしゃがむってことより絶対やん

 

 

 

 

 

だってひざがなくなる可能性ってあるやん

 

 

 

 

 

でも死ぬことは100%やん

 

 

 

 

 

明日が来ることも絶対じゃないやん

 

 

 

 

 

明日隕石が衝突して地球がなくなるかもしらんやん

 

 

 

 

 

 

でも死ぬのは絶対やん

 

 

 

 

絶対に最後は死ぬやん

 

 

 

 

 

今までがんばったことも

 

 

 

 

知識も

 

 

 

 

経験も

 

 

 

貯金してたお金も

 

 

 

車も

 

 

 

家族も

 

 

 

友達も

 

 

 

 

 

 

 

 

全部全部

 

 

ぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんぶ

 

 

 

 

 

なくなるやん

 

 

 

 

 

しかも絶対

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあさ

 

 

 

 

やりたくねーなーこれ

 

 

 

 

って思うことなんかしてる場合じゃなくない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなこと

 

 

 

好きなだけして

 

 

 

 

好きな時にやって

 

 

 

 

好きなだけして

 

 

 

好きな時にやめて

 

 

 

 

また好きなことすればいいやん

 

 

 

 

 

 

 

 

どうせ死ぬんやから

 

 

 

 

 

 

 

 

俺にとっては金なんか稼いでる時間がもったいない

 

 

 

 

 

 

そんなことより好きなことする時間

 

 

 

 

次の好きなことを探す時間

 

 

 

好きなことが何かを考える時間

 

 

 

 

好きなことのための時間

 

 

 

 

好きなことを選択する時間

 

 

 

 

が欲しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別に他人が何しようと俺には関係ない

 

 

 

 

興味のない他人に関わってる時間がもったいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌いな奴とかめんどくさいやつには関わらへん

 

 

 

 

もったいない時間が

 

 

 

 

 

やりたくないことしてる時間ももったいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなことをするんや

 

 

 

そのために好きなことを探すんや

 

 

 

そのために自分の感覚を研ぎ澄ますんや

 

 

 

そのために独りで生きるんや

 

 

 

 

 

 

 

 

だから俺は独りやし

 

 

いつでも身軽に動ける状態にしてる

 

 

 

 

 

 

いつでも好きなことを好きな時に好きなだけやるために

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

 

病んでるわ

やばい

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ病んでる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気玉の逆のやつ

 

 

 

病み玉があったら

 

 

 

 

 

 

打てるわ

 

 

 

 

 

 

 

 

病み玉

 

 

 

 

この病みはあれやな

 

 

 

 

 

原因不明やから

 

 

 

 

 

 

治しようがないから

 

 

 

 

 

 

徹底的に病むしかないな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁーあ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しんど…

 

 

 

 

楽しいことないし…

 

 

 

 

ヒマやし…

 

 

 

 

金もないし…

 

 

 

 

 

友達もおらんし…

 

 

 

 

 

 

彼女もできやんし…

 

 

 

 

 

 

 

なんかおもんないし…

 

 

 

 

 

春やし…

 

 

 

 

 

 

 

春キャベツおいしいし…

 

 

 

 

 

洗濯物すぐ乾くし…

 

 

 

 

 

ポカポカするし…

 

 

 

 

雪見だいふくうまいし…

 

 

 

 

みんな楽しそうやし…

 

 

 

 

なんか世の中よくわからんし…

 

 

 

 

女の子もよくわからんし…

 

 

 

 

 

 

朝起きんの早いし…

 

 

 

 

 

車の任意保険高いし…

 

 

 

 

 

 

国民健康保険も高いし…

 

 

 

 

 

 

彼女おらんし…

 

 

 

 

 

 

 

2年ぐらいおらんし…

 

 

 

 

 

 

長いし…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか思ったより不満ないし…

 

 

 

 

 

 

あれよ不満

 

 

 

 

 

 

 

俺が不満そんなないのに落ち込んでるメンタルのめっちゃ弱いやつみたいやんけ

 

 

 

 

 

少ない不満で大きく落ち込む落ち込みの上級者みたいやんけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとなんか頭痛くなったりしろよ

 

 

 

 

 

 

ストレスで頭痛とか

 

 

 

 

 

 

ないねん

 

 

 

 

 

あれよ

 

 

 

 

 

 

病院にかけこませろ

 

 

 

 

 

そんで周りに心配してもらえろ

 

 

 

 

 

 

頭も痛くないし

 

 

 

 

体も悪くないし

 

 

 

 

なんもないから

 

 

 

 

 

 

ただの普通の人やないかい

 

 

 

 

 

 

 

なんか症状でろや

 

 

 

 

 

 

 

 

ただのワガママなやつやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあただのワガママなやつじゃないことはないけど

 

 

 

 

 

 

 

 

ていうかただのワガママなやつやけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあいいや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな