たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

おかしいなー

 

 

 

他人にご飯とか作ったことなかってんけど

 

 

 

 

 

 

この前たまたま作る機会があって

 

 

 

 

作ったというか作らされたというか

 

 

 

 

 

 

そしたらおいしーって食べてくれてんな

 

 

 

 

 

 

 

なんかそれが嬉しいって初めて感じた

 

 

 

 

 

あ、他人にご飯作って喜んでもらえるって嬉しいんや

 

 

 

 

って思った

 

 

 

 

 

ていうか

 

 

 

 

他人に何かをしてあげるって

 

 

 

 

嬉しいんやなって思ったわ

 

 

 

 

 

だから女の子ってダメ男に尽くしてしまうんやろうな

 

 

 

 

 

尽くす喜びみたいな

 

 

 

誰かに必要とされる喜びみたいな

 

 

 

 

 

 

俺昔は全然そういうタイプじゃなかってんけどな

 

 

 

 

 

年なんかな

 

 

 

 

 

おっさん通り越して

 

 

 

 

 

おばさんになってきてるんかな

 

 

 

 

 

 

まあいいや

 

 

 

 

 

 

韓国ドラマでも見よかな

 

 

 

 

 

 

 

いや、おばさんか✋

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

就職活動なー

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

 

 

なんかこの時期になったら

 

 

 

 

 

就職活動の時期らしいけど

 

 

 

 

 

 

俺の就職活動についてでも語ろかな

 

 

 

 

 

 

たぶん俺

 

 

 

 

普通じゃないから

 

 

 

 

そこはご了承していただいて

 

 

 

 

就職活動をがんばる若者が見てるかどうかわからんけど参考にはしないように

 

 

 

 

してもいいけど俺のせいにはしないように(笑)

 

 

 

 

 

 

まず

 

 

 

就職活動って俺しやなあかん意味がわからんかってんな

 

 

 

 

 

なんで卒業と同時に就職するっていうのが当たり前なんかがわからんし

 

 

 

 

今もわかってない

 

 

 

 

就職を強制されてるみたいで大嫌いやってんな

 

 

 

 

でも当時の俺はまだかわいくて

 

 

 

 

なんか周りに合わせることが当たり前なんかな?って嫌々やけどちょっと就職活動やってるフリとかしててんな

 

 

 

 

 

 

まあフリやけど

 

 

 

 

 

 

でもな本心では全くやりたくないし

 

 

 

全くやる意味もわからんから

 

 

 

 

結局企業を選ぶ時とかに差がでるんやろな

 

 

 

 

なんか申し訳ないけどどの企業見ても同じにしか見えへんくて

 

 

 

 

ネジ工場の営業とか

 

 

 

 

宇宙ロケットに使う部品の生産管理とか

 

 

 

 

 

それはそれで需要のある仕事やと思うけど

 

 

 

 

 

俺は申し訳ないけど全くしたくないねんな

 

 

 

 

ネジ作ってなにがおもろいんやろ

 

 

 

 

って思うし

 

 

 

 

その思った心に嘘ついて

 

 

 

 

ネジを作ることが夢だったんです!

 

 

 

的なこと書くのとかも無理な性格やから

 

 

 

 

だってそんなやつおるわけないやん笑

 

 

 

たぶんそんなん書いたら笑ってまうと思う

 

 

 

 

で、そんなこんなで全く就職活動してなかってんな

 

 

 

 

てかやり方がわからんし

 

 

 

 

やる意味もわからんし

 

 

 

 

就職活動の仕方を何回も聞いたところで全く理解できひんかった

 

 

 

 

 

 

は?って思ってたな

 

 

 

 

 

なんでそんなことせなあかんの?

 

 

 

って根本的に意味がわからんくて

 

 

 

 

 

こんなんを無理してしやなあかんとしたら

 

 

 

たぶん俺はストレスで死んでしまうやろなって思ったな

 

 

 

実際就職してから死のかと思ったけど

 

 

 

まあそれは置いといて

 

 

 

 

 

 

でもさ周りはみんな決まっていくし

 

 

 

なんかやり方とかちゃんとわかってるっぽいねんな

(わからんけど)

 

 

 

なんか企業の話とか真面目にしてたり

 

 

 

どこ狙ってる?とか話してたのを見てたんやけど

 

 

 

 

 

 

今思えばそういう時ぐらいから

 

 

 

 

やっぱ俺は普通じゃなかったんやろうな

 

 

 

 

 

自分が心の底から理解できひんことは理解できひんねん

 

 

 

 

だってなんでこんなに世界は広いのに企業の人に嘘ついてペコペコして内定もらわなあかんの

 

 

 

 

ドアのノックが2回とか3回とかそんなんどうでもいいやん

 

 

 

入ってからもお辞儀の角度がどうとか

 

 

 

 

むっちゃどうでもいい

 

 

 

お辞儀が35度とか45度とか

 

 

 

 

そんなんなんの意味があるん?笑

 

 

 

 

 

それを自分がクソ真面目に練習してると思ったらおかしすぎて笑ってしまうというかなんかシンプルに気持ち悪いやん

 

 

 

 

 

 

なんかみんなは当たり前みたいにそういう就職活動?みたいなのしてたから

 

 

 

 

あーこの人たちと自分はなにかが決定的に違うんやろなーって思ってたな

 

 

 

で、実際俺就職活動とかほぼしてないねんな

 

 

 

 

 

してるフリはしてたけど

 

 

 

 

そのしてるフリっていうのが

 

 

 

 

 

合同企業説明会っていうやつに参加して

 

 

 

 

 

 

ただただぐるーって一周回って

 

 

 

 

 

可愛い子を探すっていうだけ

 

 

 

 

 

 

ほんで企業のところに可愛い人がいたらその人に話しかけて

 

 

 

 

 

 

それで一日終わりみたいな

 

 

 

 

 

 

なんかクソみたいな毎日やったな

 

 

 

就職活動してる時って

 

 

 

 

 

 

インターンシップとかいうやつも参加したけど

 

 

 

 

なんか住宅販売の仕事みたいなやつのインターンシップやねんけど

 

 

 

 

まーーーー楽しくなかったな

 

 

 

 

 

まーーーーー帰りたかった

 

 

 

 

 

 

なんかなぁ

 

 

 

 

ああいう企業の人達とおったら頭痛くなるねんな

 

 

 

 

なんかあの人たちもおかしいと思うねん

 

 

 

 

 

 

いやまあ世間的には見たら俺がおかしいんやろうけど(笑)

 

 

 

 

 

なんやろ

 

 

 

 

何かに洗脳されてる感じがする

 

 

 

 

わからんけど

 

 

 

 

働くのが当たり前みたいな空気に

 

 

 

 

 

 

今堂々と言えるけど

 

 

 

就職活動とか絶対したくないな

 

 

 

 

もう2度としたくない

 

 

 

 

 

てかしやんけど

 

 

 

 

 

まあ社会ってこんな感じやでっていうのを知る良い機会にはなったと思うけど

 

 

 

 

俺の性格には全く合わんかったな

 

 

 

 

 

学校の先生もわけわからんし

 

 

 

親の言うことも意味わからんし

 

 

 

 

大学の友達が話してることも意味がわからんし

 

 

 

 

 

 

大学時代はずっと誰の言ってることもあんま意味わからんかったわ

 

 

 

 

 

 

残念ながら俺は根本的に変な人やから

 

 

 

 

 

 

だからなー

 

 

 

 

 

就職活動で悩んでる人は

 

 

 

発想の転換をして

 

 

 

別に就職なんかしやんでもいいと思うで

 

 

 

 

だって社会にでたら自由やねんから

 

 

 

わざわざ会社に縛られにいく必要なんかないやん

 

 

 

 

そんなん言い出したらまた将来がどうとか

 

 

親がどうとか

 

 

周りがどうとかたぶん言うんやろうけど

 

 

 

 

 

そんなんどうでもいいやん

 

 

 

自分の人生やん

 

 

 

 

なんで周りとか親とか将来とか気にしてるん?

 

 

 

 

好きにしたらええやん

 

 

 

 

結局死ぬねんから

 

 

 

 

結局死ぬし

 

 

 

 

 

そもそも自分の意思で生きてるんやから

 

 

 

 

自分のしたいことするのが当たり前やん

 

 

 

 

 

まあ結論は死ぬ

 

 

 

それだけやん

 

 

 

 

親に褒められようが

 

 

金持ちになろうが

 

 

 

子供がいようが

 

 

 

社会的に地位が高かろうが

 

 

 

 

 

結局最後はただ死ぬだけやねんから

 

 

 

 

その時に持ってたありとあらゆるものは手放さなあかんくなるねんから

 

 

 

 

 

俺はそういう考えやねんな

 

 

 

 

普通やろ

 

 

 

 

 

 

 

俺フリーターやけど別に生きるのになんの支障もないで

 

 

 

 

友達もおるし

(たぶん)

 

 

 

恋人もおるし

(これはおる)

 

 

仕事でも嫌がらせとかされてないし

 

 

 

むしろおってほしいって言われてるし

 

 

 

 

生活もできてるし

 

 

 

 

家賃も払ってるし

 

 

 

 

なんなら車も持ってる

 

 

 

 

フリーターで困ることなんかマジで全くない

 

 

 

俺は自分で体験したから確実に言い切れるけど

 

 

 

就職したら幸せとかそんなん全く関係ない

 

 

 

 

 

違う

 

 

 

自分の道を突き進んだ人こそ幸せになれんねん

 

 

 

 

これは言い切れる

 

 

 

 

 

自分の性格に合った生き方するのが一番いい

 

 

 

 

俺は頑固で自分持ってるから

 

 

 

 

人の言うこと聞かれへんけど

 

 

 

 

そのかわり自分で決めたルールは絶対に守るもん

 

 

 

 

自分のポリシーは絶対に崩さへん性格やから

 

 

 

フリーターでも別に自分のポリシーに反することはせーへんもん

 

 

 

 

 

 

だから生きていけるし

 

 

 

そのほうが気楽で幸せやもん

 

 

 

 

会社に向いてないんやろうけど

 

 

 

 

だからって不幸せとは限らへん

 

 

 

 

 

 

なにが言いたいかって

 

 

 

 

就職活動してる人に

 

 

 

就職することだけが自分の人生じゃないよって言いたい

 

 

 

 

他にもいろんな生き方あるんやから

 

 

 

 

別に無理して就職せんでいいやん

 

 

 

 

 

 

なんで言い切れるかって

 

 

 

 

俺がそういう人やから

 

 

 

やん

 

 

 

 

ここに証明がおるやん

 

 

 

 

 

 

だからみんな自由に生きればいい

 

 

 

 

 

 

 

そういうこと

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

私はなにもかもめんどくさいと思うタイプの人です

 

なんかなぁ

 

 

 

俺思ってんけど

 

 

 

絶対おっさんになっていってる気がする

 

 

 

 

なんか服とかどうでもいいし

 

 

 

ダサくなかったらそれでいいやん

 

 

 

安かったらなおいい

 

 

 

 

近くで買えたらさらにいい

 

 

 

機能性があればもっといい

 

 

 

 

服買いに行っても気付いたらおじさんが着るベストのコーナーとか行ってるもん

 

 

 

 

 

若者の服って高いねん

 

 

 

 

高いし機能性悪い

 

 

 

 

デザインに関してはよくわからん

 

 

 

色以外どれも同じに見えるやん

 

 

 

 

それやったら全部GUでええやん

 

 

 

 

8000円のTシャツとか全く意味がわかれへん

 

 

 

GUやったら500円やで

 

 

 

 

2万の時計とかも意味わからへん

 

 

 

カシオやったら3000円やで

 

 

 

時計とか時間見れたら一緒やん

 

 

 

3万の時計で未来見えたりするんやったらそれはお買い得やと思うけど

 

 

 

 

デザインに2万も3万もかける意味が俺にはわかれへん

 

 

 

 

おっさんなんやろうなこういうのが

 

 

 

 

 

言おうか迷っててんけど

 

 

 

 

やっぱりそういう気持ちがわからへんからいっとこかなと思って

 

 

 

 

 

だから基本的にめんどくさいねん全部

 

 

 

 

 

働くのもめんどくさい

 

 

 

できるだけ働きたくない

 

 

 

 

世間体とかどうでもいい

 

 

 

 

 

とにかく働きたくない

 

 

 

 

正社員とかなりたくない

 

 

 

 

 

辞めたくなっても辞めるのめんどくさい

 

 

 

 

 

会社とやりとりとかめんどくさい

 

 

 

 

 

フリーターはすぐ辞めれるしすぐ他の仕事できるからいい

 

 

 

 

しかも最低限しか働けへん

 

 

 

 

 

終わったら一瞬で家に帰る

 

 

 

 

光のスピードで家に帰る

 

 

 

 

生活費も働きたくないからできるだけかけたくない

 

 

 

 

 

必要な食費とかは光熱費とかは仕方ないけど

 

 

 

 

 

ほかのよくわからんお金は全く使いたくない

 

 

 

 

無駄な買い物してしまったら無駄に働かなあかんくなるから絶対しやん

 

 

 

なんなら生きてるのもめんどくさい

 

 

 

死ねばいいやんとか思うかも知らんけど

 

 

 

 

 

いざ死ぬのって意外に怖いから

 

 

 

 

 

死ぬのもめんどくさい

 

 

 

 

その恐怖に打ち勝たなあかんから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもなんかめんどくさいって言いすぎたらそのうちなにもせんくなりそうやから

 

 

 

 

 

めんどくさいっていうの控えよ

 

 

 

 

あー

 

 

 

めんどくさ

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

顔とか年収とか学歴とかあんま関係ないやろ

 

 

 

付き合うにしても

 

 

 

 

 

めっちゃかわいくて美人の女の子やけど

 

 

 

 

 

 

性格がひん曲がってて

 

 

 

 

悪口ばっか言ったり

 

 

 

平気で人傷つけるようなこと言ったり

 

 

 

態度がでかかったり

 

 

 

 

死ぬほどわがままで自己中やったり

 

 

浮気しまくったり

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなやつやったら絶対付き合いたくなくない?

 

 

 

 

なんか性格が終わってるやん

 

 

 

 

そんな性格が終わってる人と付き合い続けても

 

 

 

 

しんどいやん

 

 

 

 

 

 

でも、もしブスでデブやけど

 

 

 

 

めっちゃ家事とかしてくれて

 

 

 

 

丁寧で

 

 

 

料理もうまくて

 

 

 

精神的にも支えてくれて

 

 

 

 

わがままも言わんし

 

 

 

 

一緒にいてストレスがない人

 

 

 

 

やったら俺長く付き合うんやったらブスの方が有利やと思うねん

 

 

 

一日だけやりたいとかやったら美人の方がいいと思うけど

 

 

 

 

長い目で付き合いたいんやったら精神的に一緒にいて落ち着く方がいいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

ていうのが前提で

 

 

 

 

 

てことは

 

 

 

 

見た目はたしかにステータスの一部ではあるけど

 

 

 

 

ブスでも彼氏ができる法則ってあるし

 

 

 

逆に美人でも彼氏ができひん法則もある

 

 

 

から

 

 

 

 

美人もブスも関係ないやん

 

 

 

 

ただその人がモテたいと思うかどうかでモテるかどうかって決まると思うねん

 

 

 

 

 

だから男でもそうやと思う

 

 

 

例えば結婚する人選びとして

 

 

 

 

年収が1000万ある人やとしても

 

 

 

 

金遣いが荒くて

 

 

 

年間1000万使ってたら意味ないやん

 

 

 

しかも全部自分のために

 

 

 

貯金ゼロやで

 

 

 

 

 

それやったら年収300万で支出が年間200万の人の方が年間100万円貯まるわけやから

 

 

 

貯金額はあるから結婚するんやったらそっちのほうがよくない?

 

 

 

 

 

プラスが多くても

 

 

 

 

マイナスがその分大きかったらなんの意味もないと思う

 

 

 

 

俺はフリーターやし

 

 

 

収入もたいして多くないけど

 

 

 

別に困ることはない

 

 

 

 

プラスも多くないけど

 

 

マイナスが少ないから

 

 

 

普通に貯金もできる

 

 

 

 

てか勝手に貯まっていく

 

 

 

 

 

 

話逸れたけど

 

 

 

なんかそういうことやと思うねん

 

 

 

 

規模が大きいとか小さいとか

 

 

 

 

 

そんなん関係なくて

 

 

 

 

何事も結局プラスとマイナスの差で決まると思う

 

 

 

 

だから美人で性格良かったら最高やん

 

 

でも美人と性格の良さって絶対反比例するやん

 

 

 

美人で性格いい子とか見たことほとんどない

 

 

 

けど性格は良くすることはできるやん

 

 

 

男やったら

 

 

 

イケメンやけどナルシストじゃないとか

 

 

 

 

そんなやつあんまおらんやん

 

 

 

 

でもイケメンやけどイケメンじゃないように見せかけることはできるやん

 

 

 

 

 

 

そのプラスとマイナスの差をできるだけなくすことが人に好かれたり、人生うまくいく要因なんちゃうかなーって

 

 

 

思います

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です

 

 

 

 

 

 

ほな

福本流・めんどくさい誘いの断り方

 

どーも

 

 

 

 

 

 

 

断りのプロ

 

 

 

 

 

 

 

福本です

 

 

 

 

 

 

今回は

 

 

 

 

人の頼みを断れない

 

 

 

 

いつも引き受けてしまう

 

 

 

 

 

そんないい人ぶったあなたにとっておきの

 

 

 

 

断る技術を教えよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断るといっても色んな方法があったり

 

 

 

 

言葉の選び方とかある

 

 

 

 

 

しかし私が紹介するのはいたってシンプルである

 

 

 

 

 

 

 

それは圧倒的な速度で断ることだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手のめんどくさい要求にたいして光の速度で否定する

 

 

 

 

 

これが私が知るところの最強の断り術である

 

 

 

 

例えば

 

 

 

 

 

 

 

「ごめ〜んお願いがあんねんけど〜?

 

いけるー?」

 

 

 

 

 

 

 

と、猫なで声でお願いしてくるめんどくさい常習犯がいたとする

 

 

 

 

 

 

この場合

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんお願いがあんねんけど〜?

 

 

 

の一節目あたりで

 

 

 

 

 

 

無理。

 

 

 

 

と、はっきり言います

 

 

 

 

 

できるだけスパッ!と切れ味を意識して

 

 

 

 

 

 

んー……無理っ!

 

 

 

 

みたいな感じで

 

 

 

 

 

 

そうやって光の速度で断ることによって

 

 

 

 

あ、この人きっと忙しいんやなって勘違いしてくれます

 

 

 

 

 

違います

 

 

 

ただたんにめんどくさいから光速で断ってるだけなんです

 

 

 

 

 

 

僕ぐらい断りのプロになると

 

 

 

 

まず心眼でめんどくさいやつを一瞬で見分けることができます

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

話しかけられる時点でもう断る準備をしてます

 

 

 

 

 

 

さっきの場合でいうと

 

 

 

 

 

ごめ…

 

 

 

ぐらいで

 

 

 

 

無理

 

 

 

 

 

っていいます

 

 

 

 

 

「ご」と「め」

 

 

 

 

しか言ってないのに断る

 

 

 

 

 

これがプロの技術です

 

 

 

 

 

 

 

まず、基本的に「ご」で始まる会話でお願い以外のことはないと判断してるし

 

 

 

 

 

もしお願いじゃないにしても

 

 

 

 

 

とりあえず無理って言っとけば現状維持やねんから

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず断ります

 

 

 

 

 

 

それではステップ2

 

 

 

 

 

たまに光の速度で断る僕に対して

 

 

 

 

光の速度でお願いをしてくる

 

 

 

 

お願いのプロもいます

 

 

 

 

その時は速度対決なんで

 

 

 

 

 

しかもお願いのプロは雑談とみせかけて

 

 

 

お願いというテクニックを使ってきます

 

 

 

 

 

 

そういう場合はまずそういう人と絶対に雑談をしない

 

 

 

 

これが鉄則です

 

 

 

 

断りには土台作りが大切です

 

 

 

 

 

雑談なら雑談

 

 

 

 

仕事なら仕事

 

 

 

めんどくさい人の頼みを断る上で

 

 

 

 

そういったところははっきりさせておくべきでしょう

 

 

 

 

 

ステップ3

 

 

 

 

 

でもやっぱり雑談をしたいだけの時もあると思います

 

 

 

 

友達と雑談

 

 

 

 

仕事の人と雑談

 

 

 

 

 

それはしたらいいと思います

 

 

 

 

 

でも雑談をしたいのか

 

 

 

お願いをしたいのか

 

 

 

 

よくわからない感じで話しかけてくる人にはまずこういいましょう

 

 

 

 

 

 

 

「何の用ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

これが一番早いです

 

 

 

 

 

 

雑談しにきたのなら雑談をしにきましたって報告させて

 

 

 

 

お願いしにきたのならお願いしにきましたって報告させます

 

 

 

 

 

そこを曖昧にしてくるような人はだいたい雑談とみせかけてお願いをしてくるやつなんで

 

 

 

曖昧にしてくる場合は無視しましょう

 

 

 

無視かしつこいぐらい

 

 

 

何の用ですか?

 

 

 

なにしにきたんですか?

 

 

 

邪魔なんですけど?

 

 

 

 

忙しいんでどっかいってもらっていいですか?

 

 

 

と、言いましょう

 

 

 

 

 

 

大丈夫です

 

 

 

冷たくはありません

 

 

 

人の時間を平気で奪い取ろうとしてくるその人たちの方がよっぽど冷たいです

 

 

 

時間泥棒です

 

 

 

 

腹立ちます

(本音です)

 

 

 

 

 

 

それでも

 

 

 

いーやんいーやんちょっとぐらいいーやん

 

 

 

 

と、ゴリ押ししてくる人には

 

 

 

 

こっちからもお願いをしましょう

 

 

 

 

 

 

お願いをしてくるのをやめてもらうようにお願いしましょう

 

 

 

 

お願いされるの嫌いやからお願いしやんといてもらっていいですか?

 

 

 

 

と、

 

 

 

 

 

そっちがお願いしてくるなら

 

 

 

こっちもお願いをしましょう

 

 

 

 

なんならもっと理不尽なお願いをしつこくしてあげましましょう

 

 

 

 

 

 

「ごめ〜ん!特に理由とかないねんけどなんとなく100万円欲しいから100万円くれへん?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無理やったら借りればいいやん!

 

 

 

 

 

とか言いましょう

 

 

 

 

 

 

お願いしてくる人たちが言ってることは簡単に言ったらそういうことです

 

 

 

 

 

無償でなにかしてもらえませんか?

 

 

 

仲良しやからいいでしょう?

 

 

 

 

 

そういうことです

 

 

 

 

ならこっちもお願いをしてもいいはずです

 

 

 

 

 

 

無償でお金をくれませんか?

 

 

 

 

仲良しやからいいでしょ?

 

 

 

 

 

そういうことです

 

 

 

 

 

 

だから断りは必要なんです

 

 

 

 

 

自分を守るためにも

 

 

 

 

大切な人を守るためにも

 

 

 

 

めんどくさい人を見極めて

 

 

 

本当に大切な人を見極めて

 

 

 

 

 

自分の幸せを見極める

 

 

 

 

 

それが最終的な目標やと思います

 

 

 

 

 

 

そのためにも断るっていう技術は必要やと思います

 

 

 

 

特に今の時代一人で生きていける時代です

 

 

 

 

 

他人に頼らなくても一人でやっていけるのにお願いなんか聞か必要ないと思います

 

 

 

めんどくさい人のお願いを断って幸せになりましょう

 

 

 

 

 

さあみなさんも明日から

 

 

 

 

レッツ断り✊️

 

 

 

 

 

以上です

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人に影響されやすいタイプの人

 

 

俺はたぶん人に影響されやすいタイプやと思うねんな

 

 

 

 

 

 

人と会ったらさっきまで考えてたことがガラッと変わったり

 

 

 

本とか映画とかそういうのに触れたら気持ちがコロって変ったり

 

 

 

 

 

人混みでもみくちゃになったらすごい疲れたり

 

 

 

 

 

 

なんかわかる人にしかわからんと思うけど

 

 

 

感覚的なものやねんな

 

 

 

 

わかる人はわかるよな

 

 

 

 

なんか言葉では説明できひんねんけど

 

 

 

 

感覚的に

 

 

 

 

 

あ、この人今こういう感情なんやろうなっていうのってなんとなくわかってしまうやん

 

 

 

 

 

わかるってか

 

 

 

勝手にわかってしまうタイプやねんな俺は

 

 

 

 

わかろうとしてるとかじゃなくて

 

 

 

 

 

直感で

 

 

 

 

たぶんそういう人って

 

 

 

子供とか動物好きな人多いと思う

(これも直感やけど)

 

 

 

なんてゆうんやろ

 

 

 

心の底の底のほうから

 

 

 

 

ピキーン!

 

 

 

ってくる感覚?

 

 

 

 

はい!こうしなさい!

 

 

 

 

って言われてるようなそんな感覚

 

 

 

 

 

頭で考えるとかじゃなくて

 

 

 

 

そういうときって

 

 

気付いたらもう勝手に動いてしまうねんな

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

 

だから人と会うのとか

 

 

 

人混みに行くのとか

 

 

 

テレビ観るのとか嫌いやねん

 

 

 

 

 

人に影響されやすいから

 

 

 

 

 

自分が自分である時間が少なくなるから

 

 

 

 

 

自分が自分であるときだけしか

 

 

 

自分の幸せを感じることってできやんと思うねんな

 

 

 

 

 

だから他人に影響されて

 

 

 

他人の幸せ感じたところで

 

 

 

 

素の自分に戻ったときに

 

 

 

 

やっぱり幸せじゃないやん

 

 

 

 

 

ってなってまうと思うねん

 

 

 

 

 

だからまた幸せそうな人のエネルギーに頼ってしまって

 

 

 

 

エネルギーくれへんくなったらだだこねて

 

 

 

 

そういうのがDV男とか

 

 

 

ヒステリック女とかになると思うねん

(あくまで個人の感想です)

 

 

 

 

 

結局自分で自分の幸せを見つけられへんかったらいつまでたっても幸せになられへんと思うねん

 

 

 

 

 

だから人に合わせてばっかりしやんと

 

 

 

 

自分でおることに俺はした

 

 

 

 

 

完全にした

 

 

 

 

 

 

 

人にあわせやんと

 

 

 

 

自分に合わせる

 

 

 

 

常に自分でおる

 

 

 

 

 

自分じゃなくなるような場所とか

 

 

人には会わない・触れない・関わらない

 

 

 

 

これを徹底してから

 

 

 

 

 

すごく自分に安定感がでたというか

 

 

 

 

あーすごい自分やな俺って

 

 

 

 

 

思うようになったな

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ人に影響されやすいとか

 

 

なにかに影響されやすいって人は

 

 

 

人を断捨離することをおすすめする

 

 

 

 

めんどくさい人とは付き合わない

 

 

 

本当に大切な人とだけ付き合う

 

 

 

 

 

それだけでええから

 

 

 

 

悩んでたらやってみたらいいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

終わりでーす

 

 

 

 

自由人の生き方

 

 

 

普通の自由人の

 

 

 

 

 

 

 

さらに上をいく

 

 

 

 

 

 

 

それが…

 

 

 

 

 

 

 

スーパー自由人

 

 

 

 

 

 

どーも福本です

 

 

 

 

俺思ってん

 

 

 

 

 

 

俺ら人間って

 

 

 

 

 

 

県とか国とか地域とか人種とか

 

 

 

 

そーゆーので分けたら違うんやろうけど

 

 

 

 

 

 

 

地球人って一括りにしたら一緒やん

 

 

 

 

 

俺ら地球人やん

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

そう思ったら

 

 

 

 

日本っていう社会でみればルールとか法律とかマナーとかあるけど

 

 

 

 

 

 

地球人って枠でみればルールもなにもないやん

 

 

 

 

 

 

地球にルールはないやん

 

 

 

 

 

生きてもいいし死んでもいいやん

 

 

 

 

人を傷つけてもいいし

 

 

 

人を救ってもいいやん

 

 

 

 

 

 

そう思ったらなにしたって自由やん

 

 

 

 

 

スーパー自由やん

 

 

 

 

 

 

なんでもしていいねんで

 

 

 

 

 

ただ人を傷つけたりしたら社会のルール的に捕まったりするよ

 

 

 

 

その間苦痛やからそれでもいいんやったらやりやって話やけど

 

 

 

 

 

 

人傷つけておもしろいとは俺は全く思えへんから絶対しやんけど

 

 

 

 

逆に

 

 

社会のルールから外れてなかったら何したっていいと思うねん

 

 

 

 

 

だって悪いことしてないねんから

 

 

 

 

 

そんなルールないねんもん

 

 

 

 

 

 

スーパー自由やん

 

 

 

 

 

 

その代わりなにがあっても自己責任やで

 

 

 

 

 

それは大前提やけど

 

 

 

 

 

まあ結局なにしてても死ぬねんから自由に生きたらええやん

 

 

 

 

 

 

少なくとも狭い社会の狭いルールに縛られる必要はないと思う

 

 

 

 

 

 

何回人生がぶっ壊れても

 

 

 

 

また作り直せばええやん

 

 

 

 

 

 

俺はよく完成された人生とかつまらんから

 

 

 

 

 

つまんなくなったらあえてぶっ壊して

 

 

 

 

 

また新しく作り直すで

 

 

 

 

 

深いことなんか特になにも考えてないで

 

 

 

 

 

 

ただ、こうしたらおもしろいかもしれん

 

 

 

 

こうしたらおもろいやろな

 

 

 

 

 

っていう好奇心だけで行動してる

 

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

 

それだけでええんちゃん

 

 

 

 

 

そういう生き方もあるよ

 

 

 

 

 

 

って話

 

 

 

 

 

それだけ

 

 

 

 

 

 

ほな