たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

なぜ真剣にかんがえるのか

 

 

 

 

 

正直

 

 

 

 

 

 

適当に考えて

 

 

 

 

適当に生きて

 

 

 

 

 

 

 

適当に死んだら

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ楽やん

 

 

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

 

なんでそうしやんのかって

 

 

 

 

 

 

考えたら

 

 

 

 

 

 

やっぱ

 

 

 

 

 

真剣に生きたほうが

 

 

 

 

 

 

 

おもろいから

 

 

 

 

 

 

やろうな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもそうやん

 

 

 

 

 

 

 

 

テキトーにやるより

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣にやったほうがおもしろいやん

 

 

 

 

 

 

 

 

だから俺は

 

 

 

 

 

 

 

真剣に生きてるんやと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほうがおもしろいから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいごとじゃなくて

 

 

 

 

 

 

 

おもろいから

 

 

 

 

 

 

 

よく勘違いされるねん

 

 

 

 

 

 

俺がきれいごとっぽいこと言ってるから

 

 

 

 

 

 

 

俺がすごい良いやつやと

 

 

 

 

 

 

たまに勘違いして対応してくる方がいてるんやけど

 

 

 

 

 

 

違うで

 

 

 

 

 

 

俺は

 

 

 

 

 

 

 

俺がおもろいから

 

 

 

 

真剣にいろんなことを考えてるだけで

 

 

 

 

 

 

 

他人を幸せにしたいとか

 

 

 

 

 

 

そんなことは全く考えてない

 

 

 

 

 

 

 

自分が幸せになることを基準に全てのことを考えてるんやで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その過程でたまたま俺の周りの誰かが勝手に幸せになることもあるよ

 

 

 

 

 

 

たまに

 

 

 

 

 

 

でもそれは俺が幸せにしたんじゃなくて

 

 

 

 

 

 

 

その人が勝手に幸せになっただけやから

 

 

 

 

 

 

 

俺はなんの関係もない

 

 

 

 

 

 

 

 

俺はその人を幸せにしたいとかこれっぽっちも思ってない

 

 

 

 

 

 

 

 

だから逆もそうで

 

 

 

 

 

俺が言った言葉とか

 

 

 

行動で

 

 

 

 

 

勝手に傷ついて

 

 

 

 

 

勝手に自分から不幸になってく人もおる

 

 

 

 

 

 

 

けど別に俺はそんなことしたくてしたわけじゃなくて

 

 

 

 

 

 

その人が勝手にそうなっただけで

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は関係ない

 

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

 

 

結局その人がどう思うかでその人の世界は決まるから

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は知らん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せになりたかったら勝手になればいいし

 

 

 

 

 

不幸せになりたかったら勝手になればいいやん

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は俺がおもろいから俺がおもろいと思うことをしてるだけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉と気持ちになんの裏もなくて

 

 

 

 

 

 

ただただ真実やねんな

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたい時にやりたいことをして

 

 

 

 

 

やりたくないことはすぐに辞める

 

 

 

 

 

 

 

 

ただその一瞬一瞬を生きてる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけ

 

 

 

 

 

 

その瞬間真剣に生きる

 

 

 

 

 

 

その連続

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死ぬまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことやな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前は当たり前じゃない

 

 

仕事があるのは当たり前じゃない

 

 

 

 

 

 

誰かのところに誰かが営業に行ってくれて

 

 

 

 

 

 

誰かが書類にしてくれて

 

 

 

 

 

 

それで俺のところにやってきて

 

 

 

 

ようやく仕事ができて

 

 

 

 

 

 

誰かが確認をして

 

 

 

 

 

誰かがお金を払ってくれて

 

 

 

 

 

誰かが計算してくれて

 

 

 

 

 

 

俺のところにお給料が入ってくる

 

 

 

 

 

 

 

仕事だけじゃなくて

 

 

 

家でもそう

 

 

 

 

 

 

まず家があること自体が当たり前じゃない

 

 

 

 

 

やし

 

 

 

 

家に帰って

 

 

電気がついてて

 

 

 

片付いてて

 

 

 

 

ご飯が作られてて

 

 

 

 

洗濯物も洗われて畳まれて

 

 

 

 

 

きれいに整頓されてる

 

 

 

 

 

 

それって全部やってくれてることやから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前じゃないねんでな

 

 

 

 

 

 

 

 

って

 

 

 

 

 

 

 

約3年間1人暮らししたから思う

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう当たり前に甘えて

 

 

 

 

 

 

感謝しなくなったら

 

 

 

 

 

 

 

その当たり前はどんどん遠くに行って

 

 

 

 

 

 

 

いつかなくなるんやろうな

 

 

 

 

 

 

 

だから当たり前のことを当たり前と思わずに

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうとか

 

 

 

 

言葉にしたり

 

 

 

 

 

 

 

お礼の気持ちで

 

 

 

 

お金を渡したり

 

 

 

 

 

 

 

そうやって当たり前が当たり前じゃないことをお互いに確認し合って

 

 

 

 

 

 

 

未来を作っていくほうが

 

 

 

 

 

 

幸せなんやろうなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

って学んだ

 

 

 

 

 

 

 

俺はまだまだそんなんできひんけど

 

 

 

 

 

 

 

これからは

 

 

 

 

そういう

 

 

 

 

 

 

自分だけよけりゃそれでいい

 

 

 

 

みたいな発想は捨てて

 

 

 

 

 

 

 

誰かがいてるから俺が楽しく生きれてる

 

 

 

 

 

 

 

だから周りの人に親切にする

 

 

 

 

 

 

みたいな発想のほうが

 

 

 

 

 

 

 

優しく生きれそうやし

 

 

 

 

 

 

 

そのほうが楽な気がするな

 

 

 

 

 

 

 

めんどくさいけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうしたほうが幸せなんやってわかってしまったから

 

 

 

 

 

 

 

 

するしかないやん

 

 

 

 

 

 

 

そういうことやな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

他人は関係ない

 

仕事とか

 

 

遊びとか

 

 

 

 

家族とか

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうのを通して

 

 

 

 

人間と関わることはあるけど

 

 

 

 

 

 

 

結局

 

 

 

 

 

 

自分の生きたい方向を決めるのは

 

 

 

 

 

 

 

自分やから

 

 

 

 

 

 

 

 

他人がどうとか

 

 

 

 

 

 

そんなことは関係なくて

 

 

 

 

 

 

自分が行きたい場所に行けばいいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

そんなことはどうでもええねん。生きてくれてるだけでそれでええねん。

 

 

 

 

 

なんかさぁ

 

 

 

 

 

 

 

悩んだり

 

 

 

 

 

気つかったり

 

 

 

 

 

 

 

 

するやん?

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええねんそんなん

 

 

 

 

 

 

 

 

生きてるやん

 

 

 

 

 

 

 

生きて

 

 

 

 

俺と会って

 

 

 

 

 

 

 

話してくれるやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでええやん

 

 

 

 

 

 

 

別にいい事言おうとせんでもええやん

 

 

 

 

 

 

人に影響与えようとか

 

 

 

 

 

 

いいこと言おうとか

 

 

 

 

 

 

優しくしようとか

 

 

 

 

 

 

そんなんええねん

 

 

 

 

 

 

 

生きてて

 

 

会話ができて

 

 

 

 

握手の1つでもできたら

 

 

 

 

 

 

十分やん

 

 

 

 

 

 

 

 

それ以上なにを望むんや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は会えるだけでええよ

 

 

 

 

 

 

あなたが生きてるだけでええよ

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけでええやん

 

 

 

 

 

 

 

幸せやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことやん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでって

 

 

 

 

 

 

 

チョコは死んでしまったから

 

 

 

 

 

 

 

 

それに尽きるねん

 

 

 

 

 

 

 

チョコが死んだ悲しみが永遠に続くんやったら

 

 

 

 

 

 

 

誰かが生きてるという喜びも永遠に続くってことなんやな

 

 

 

 

 

 

て、思った

 

 

 

 

 

 

 

 

今日

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰ってきてからやけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しみは悲しみのまま終わらへんと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

喜びの影になって

 

 

 

 

 

喜びを浮かび上がらせてくれるから

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しみも喜びにつながる1つの材料なんやろうな

 

 

 

 

 

て思った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあチョコちゃんが死んでしまったことは悲しいけどな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに変わりはない

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

 

 

 

 

 

今を生きてる喜びを知ることができた

 

 

 

 

 

 

だからチョコはこの世に生まれて正解やった

 

 

 

 

 

 

 

チョコさんありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

天国でまた会おう✋️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局

 

 

 

 

 

 

 

愛犬チョコを尊ぶだけの記事なんかい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆうて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ

 

 

 

 

 

 

 

ええねん

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもいい

 

 

 

 

 

 

おーるおっけーや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

やっぱ1人ってええな

 

 

俺さ

 

 

 

 

 

 

 

最近仕事変えたんやけど

 

 

 

 

 

 

 

まあ職種は変わらず掃除の仕事やねんけど

 

 

 

 

 

 

何が変わったかというと

 

 

 

 

 

 

1人で現場行って

 

 

 

 

 

1人で帰ってくるねんな

 

 

 

 

 

 

 

それがなぁ

 

 

 

 

 

 

たまらなくいいのよ

 

 

 

 

 

何がいいって

 

 

 

 

全部自分のペースで仕事ができることやな

 

 

 

 

 

 

今は飛ばせるから飛ばしとくとか

 

 

 

 

 

今は疲れたからちょっと休憩とか

 

 

 

 

 

 

自分で段取り組めたりするのも良い

 

 

 

 

 

次はここやってここやって

 

 

 

これやりながらこれやって

 

 

 

 

 

みたいな

 

 

 

 

 

 

自分をフルで活動させてる感じが良い

 

 

 

 

 

 

1人やったらな

 

 

 

 

 

 

体力的には疲れるけど

 

 

 

 

 

 

精神的には全く疲れへん

 

 

 

 

 

 

腹減ってからさすがにあれやけど

 

 

 

 

 

 

腹減ってなかったら余裕でやり続けれる気がする

 

 

 

 

 

 

夜はなんか暗いから帰ろってなるけど

 

 

 

 

 

 

朝とか昼とか

 

 

 

 

 

よっしゃまだまだ時間ある

 

 

 

 

 

 

やりまくろ

 

 

 

 

 

 

ってなる

 

 

 

 

 

 

 

なんやろ

 

 

 

 

 

この仕事は件数をこなす仕事やから

 

 

 

 

 

 

マリオカートタイムアタックしてるような感覚

 

 

 

 

 

 

 

どれだけ速く

 

 

 

かつ綺麗に

 

 

かつ柔軟に

 

 

 

 

 

自分の出来る限りを尽くして

 

 

 

 

仕事をする

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかええやん

 

 

 

 

 

 

前の仕事に比べたら全然楽しい

 

 

 

 

 

 

だって自由やもん

 

 

 

 

 

 

前の仕事は楽やったけど

 

 

 

 

嫌いやった

 

 

 

 

 

 

上司が

 

 

 

 

 

 

連れ回されるし

 

 

 

 

 

ペース合わせなあかんし

 

 

 

 

 

 

 

精神的にめっちゃしんどかった

 

 

 

 

 

 

今は体力的にはしんどいけど

 

 

 

 

 

逆に言ったら自分の限界に挑戦できるというか

 

 

 

 

 

 

しかもやったら褒められるしな

 

 

 

 

 

 

 

すげーやん!

 

 

 

 

さすがやな!

 

 

 

 

 

ってみんな言ってくれるから

 

 

 

 

 

 

嬉しいよな

 

 

 

 

嘘でも

 

 

 

 

 

 

 

前のところは嘘でもそんなことほとんど言われへんかったからな

 

 

 

 

 

 

 

 

あと

 

 

 

 

 

仕事中に音楽聴いてていいのよ

 

 

 

 

 

 

 

それがめちゃくちゃいい

 

 

 

 

 

 

 

だからめっちゃ楽なんかもしれん

 

 

 

 

 

 

歌ってるもんな普通に

 

 

 

 

 

 

 

後髪型とか服装が自由なのもいい

 

 

 

 

 

 

 

とにかく仕事さえできてればそれでええねん

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にどんな見た目でも仕事ができひんかったらあかん

 

 

 

 

みたいな世界やから

 

 

 

 

 

 

 

俺はそのほうがいい

 

 

 

 

 

 

 

仕事さえちゃんとやっとけば音楽聴いてても歌ってても髪染めてもなんでもええねん

 

 

 

 

 

 

 

 

そのかわり仕事はちゃんとせなあかんで?

 

 

 

 

 

 

 

っていうことやねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その働き方の方が

 

 

 

俺には合ってるっぽいな

 

 

 

 

 

 

 

将来は独立とかしたいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上やな

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

 

速攻やる

 

 

 

 

 

頼まれた

 

 

 

 

 

 

わかりました

 

 

 

 

 

 

 

はい、速攻やる

 

 

 

 

 

 

これやっといてな

 

 

 

 

 

 

わかりました

 

 

 

 

 

 

 

はい、速攻やる

 

 

 

 

 

 

 

 

あーしたほうがいいかなぁ

 

 

 

 

そうやんなぁ

 

 

 

 

 

そうしたほうがいいよなぁ

 

 

 

 

 

 

はい、速攻やる

 

 

 

 

 

 

やると決めたら速攻やる

 

 

 

 

 

 

すぐにやる

 

 

 

 

 

 

やれば解決する

 

 

 

 

 

 

 

やらなかったら永遠に課題として積もり積もって行く

 

 

 

 

 

 

やむおえない事情がない限り

 

 

 

 

課題はやるんや

 

 

 

全部

 

 

 

 

 

 

速攻で

 

 

 

 

 

 

 

 

それがいい

 

 

 

 

 

 

 

ほな

迷うな、行け

 

 

 

考えてても

 

 

 

考えてなくても

 

 

 

 

 

立ち止まってたら

 

 

 

 

 

結果は進んでない

 

 

 

 

 

 

それやったら

 

 

 

 

 

とりあえず

 

 

 

 

 

 

 

 

行こ

 

 

 

 

 

 

 

わからんけど

 

 

 

 

とりあえず行くねん

 

 

 

 

 

 

 

そこから始まる

 

 

 

 

 

 

こっちが前かも後ろかもわかれへん

 

 

 

 

進んだら進めてないかもしれん

 

 

 

 

 

 

 

けどこっちが前か後ろかどうかなんか

 

 

 

 

進んでみやなわかれへん

 

 

 

 

 

だからとりあえず進めばいい

 

 

 

 

 

 

考えてても前か後ろかわかる時は永遠にけえへんから

 

 

 

 

 

 

 

すぐ行け

 

 

 

迷わず行け

 

 

 

 

 

今すぐ行け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな