たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

俺の角度から見た世界

 

 

 

 

 

みんなそれぞれ自分の角度って持ってると思う

 

 

 

 

 

俺の角度から見た世界は

 

 

 

 

 

 

人間は死んでも魂は死なん

 

 

 

 

だから死ぬのは怖くない

 

 

 

 

生きること自体に意味がある

 

 

 

 

 

 

生きて何かをしなきゃいけないなんてことはない

 

 

 

 

宇宙から見たら俺たち人間が家族を持とうが、年収1000万円越えようがどうでもいい

 

 

 

 

 

それより人間一人一人が幸せを感じれてるかどうかが大切

 

 

 

 

 

 

宇宙から原始時代まで

 

 

 

 

 

4次元的に世界を考えたら

 

 

 

 

 

 

 

毎日せかせか働いて

 

 

 

 

ストレス溜めて生きる必要なんか全くない

 

 

 

 

 

 

働いても働かんでも死ぬときは死ぬし

 

 

 

 

 

贅沢しても貧乏しても死ぬのは一緒やねん

 

 

 

 

 

 

人生楽しかったら死の恐怖に怯えるし

 

 

 

 

 

人生楽しくなかったら死ぬのが嬉しくなる

 

 

 

 

 

 

最後に「死」が全部平等にしてくれる

 

 

 

 

 

 

 

 

だから好きなように生きやって俺は言ってる

 

 

 

 

 

 

 

これがわかるかわかれへんかは人によるけど

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ生きることについて考えたらわかると思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働いて生きるだけの人生がどれだけ意味のないことか

 

 

 

 

 

 

俺は人の前こんなこと言ったら頭おかしいと思われるだけやから言わんけど

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもこんなことばっかり考えてる

 

 

 

 

 

 

 

でも俺の角度から見た世界はこんな風にうつってる

 

 

 

 

普通じゃないんやろうなたぶん

 

 

 

 

 

 

でもそういう風に見えるんやもん

 

 

 

 

 

 

 

 

たまには

 

 

 

 

 

好きな角度見つけて

 

 

 

 

 

そこから世界を眺めるのもいいんちゃうかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな