読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

鬼のマイペース

 

 

 

 

 

どーも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼のマイペース

 

 

 

 

 

 

福本です

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はマイペースです

 

 

 

 

 

どれぐらいマイペースかと言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼のようにマイペースです

 

 

 

 

 

僕は自分の働きたい時にしか働きません

 

 

 

 

 

みんなが残って話し合いとかしてても帰りたかったら帰ります

 

 

 

 

 

遊ぼって言われても気分が乗らなかったら今日は気分じゃないって断ります

 

 

 

 

 

 

歩くのも話すのも動きも車の運転もなにもかもマイペースです

 

 

 

 

 

早くしたらしんどいからです

 

 

 

 

 

 

 

たまに早くしろ!って言われます

 

 

 

 

でも早くしません

 

 

 

 

 

 

お前が遅くしろって感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなんですけも

 

 

 

 

 

 

 

それでもなぜかいけてます

 

 

 

 

 

遅かったら怒られるって思ったら大間違い

 

 

 

 

 

 

 

意外と誰も人のことなんか見てないです

 

 

 

 

 

 

仕事が遅くてしんどくなったら

 

 

 

 

 

誰か助けてー!って言ったら誰か助けてくれます

 

 

 

 

 

 

その後にありがとうって言えばそれでチャラです

 

 

 

 

 

 

 

 

別にマイペースでもいいんです

 

 

 

 

 

早い人が助けてくれますし

 

 

 

 

 

 

 

 

遅くてもおるだけマシですよ

 

 

 

 

 

 

 

自分がやらなきゃとか考えなくていいんですよ

 

 

 

 

 

 

 

自分はやるけど無理やったら誰か助けを呼べばいい

 

 

 

 

 

それでも無理やったら仕方ない

 

 

 

 

 

 

いやー。

すごい仕事量だったねー

あれは無理だったねー

あはははー

 

 

 

ってそれだけでいいんですよ

 

 

 

 

 

 

 

自分が気楽なペースで生きてたらいいんですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手に合わせる必要はなんかないよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしろ自分が楽やと思う生き方をする

 

 

 

 

 

 

それが当たり前やから

 

 

 

 

 

 

がんばらんでええねんで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌な仕事なら辞めてまえ

 

 

 

やりたいことがあるんならやってまえ

 

 

 

 

 

楽に生きたらええねん

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もお前なんかに興味ないねんから

 

 

 

 

 

 

 

そんながんばっても誰も見てないから

 

 

 

 

 

 

褒めてくれへんから

 

 

 

 

 

 

逆にサボっても誰もみてないで

 

 

 

 

 

 

 

サボれ

 

 

 

 

 

 

 

そんであいつサボってんちゃん?

 

 

 

 

 

 

って疑われた瞬間にはじめてがんばってるフリすんねん

 

 

 

 

 

 

そしたらおーあいつがんばってるやん

 

 

 

って思われんねん

 

 

 

 

 

それがいい

 

 

 

 

 

 

容量の良い仕事の仕方やと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか話し変わったけどまあいいや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず自分のペースで生きるねん

 

 

 

 

 

そっからやねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんまの人生は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな