たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

進むのはちょっとずつでいい

 

 

 

 

ほんまにちょっとずつでいいねん

 

 

 

俺ってほんまなんも飽きて続かへんねんけど

 

 

 

 

 

なんだかんだブログはデコログの時から書いてるねんな

 

 

 

 

高校生何年生からか忘れたけど

 

 

 

 

ほんで大学生の時はほとんど書いてなかったけど

 

 

 

 

 

 

まあそれ抜いて5年ぐらいかな書いてるの

 

 

 

 

 

さっき自分のブログ読み返してたんやけど(いえろう デコログ でてくる)

 

 

 

 

なんか楽しそうに書いてるし

 

 

 

 

 

ゆうたら楽しかった

 

 

 

 

 

なんか

 

 

 

 

 

毎日ブログのこと考えてて

 

 

 

今日はどんな始まりで

 

 

 

 

どんなオチにしようかなとか

 

 

 

 

そんなんばっかり考えてた

 

 

 

 

 

今はだいぶその感が鈍ってるけど

 

 

 

 

 

 

またあの時みたいに楽しくブログ書きたい

 

 

 

 

あ、話逸れた

 

 

 

 

すぐ逸れるからな俺

 

 

 

 

 

 

んで

 

 

 

なにが言いたいかって言うと

 

 

 

 

俺はほんま最初に始めた時って

 

 

 

 

 

なんかよくわからんけど

 

 

 

みんながやってるから

 

 

 

 

テキトーに書いててんな

 

 

 

 

 

でもみんなやってるからみんなのブログとか見るやん

 

 

 

 

 

じゃあもっとこうしたほうが俺的におもしろいのになとか

 

 

 

 

もっとここ詳しく聞きたいなとか

 

 

 

客観的に見て思うところがあって

 

 

 

 

 

じゃあまあ自分のやつでそうしてみよかってやってたら

 

 

 

 

 

なんかたつまのブログおもしろいから毎週見てる

 

 

 

って言われて

 

 

 

 

 

その時すごい嬉しかった

 

 

 

 

 

 

はてなブログに変えてからも何回か全く知らん人から

 

よかったです

 

 

 

みたいなコメントもらったりとか

 

 

 

それが嬉しいから

 

 

 

 

 

俺はずっと続けてて

 

 

俺のこのブログが良くなってるんかはわからんけど

 

 

 

 

 

高校生の時のブログはほとんどあるあるネタやったから笑

 

 

 

 

 

だいぶ路線変更してるし

 

 

 

 

でも自分で読んでて

 

 

 

 

昔に比べたら成長したなぁ

 

 

 

って思うから

 

 

 

ずっと続けたい

 

 

 

そうやってちょっとずつでいいから

 

 

 

 

ずっと同じことを続けてたら

 

 

 

 

なんかここちゃうな

 

 

 

とか

 

 

なんかこうしたほうがいいんちゃうかって

 

 

 

試行錯誤したり飽きたり

 

 

 

飽きひん方法を探してみたりすると思う

 

 

 

 

そうやって続けるだけで

 

 

 

 

ちょっとずつ成長していくから

 

 

 

 

 

ほんまにちょっとずつでいいから

 

 

 

なんかこれやってみよかなってこと

 

 

 

 

 

 

やって見たら良いと思う

 

 

 

 

それをなんとなく続けてたらいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です

 

 

 

 

 

 

 

ほな