たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

お金は必要な分だけあればいい

 

 

 

 

なんかさぁ

 

 

 

 

 

 

お金お金って

 

 

 

 

 

 

みんな言うけど

 

 

 

 

 

 

お金ってそんな大事か?

 

 

 

 

 

 

たしかにあるに越したことはないけど

 

 

 

 

 

 

必要以上にお金を稼ぐために

自分の時間削って辛い思いしてまで得やなあかんものじゃないと思うねん

 

 

 

 

 

 

最低限のご飯食べるお金とか家賃払うお金とか光熱費払うお金とか

 

 

 

 

 

それぐらいあれば十分じゃない?

 

 

 

 

 

 

結婚したいから結婚資金として貯めるとか

 

 

 

そういうのやったらわかるねん

 

 

 

 

 

でもなんとなく将来なにがあるかわからんから貯めるって言って

 

 

 

 

ほかにやることないからめっちゃ貯めることをがんばってしまうみたいな

 

 

 

 

 

 

俺もそうやったからわかるけど

 

 

 

 

 

なんかそれなんのために生きてるんやろってならん?

 

 

 

 

 

それやったら好きなことにお金使って

 

 

 

 

 

 

必要やと思う分だけ稼いで

 

 

 

 

後はゴロゴロするなり

 

 

 

 

遊ぶなり

 

 

 

 

テキトーに過ごせたほうが幸せやと思うねん

 

 

 

 

 

少なくとも稼がなあかんっていう鎖から縛られずに済むと思うねんな

 

 

 

 

 

 

やし

 

 

 

 

俺は

 

 

 

 

お金って使わな意味がないと思うから

 

 

 

 

 

 

ただ持ってたところでなんの役にもたてへんやん

 

 

 

 

 

 

 

別に自分に使わんでも

 

 

 

 

 

好きな人とご飯行ったりとか

 

 

 

 

仲良くしたい人にジュースおごってあげたりとか

 

 

 

 

 

いろんな使い道あると思うねんな

 

 

 

 

 

お金ってそういう人生を充実させてくれる一つの手段やと思うねん

 

 

 

 

 

持ってるお金の多さランキングで幸せが決まるわけじゃないと思うねんな

 

 

 

 

 

自分の大切にしてる何かに使ったり

 

 

 

 

自分の気持ちに使うべきやと思うねん

 

 

 

 

 

お金を使うことで使えへん時より幸せな気分になってそれが一生の思い出になるんやったら

 

 

 

俺はガンガン使えばいいと思う

 

 

 

 

その出来事を思い出すだけで毎日幸せな気分でいられるねんで?

 

 

 

 

そしたらそれはその時の金額以上の価値を生み出してると思うねん

 

 

 

 

 

お金ってそんな感じに使うもんやと俺は思ってる

 

 

 

 

 

 

だからもちろんほんまに必要やなって思ったらがんばって稼ぐし

 

 

 

逆にそうじゃなかったら別に稼ぐ必要なんかないやろって思う

 

 

 

 

毎月5万円貯金しやなあかん義務もなにもないし

 

 

 

お金がないと老後が不安とか言う人多いけどほんまにそれは意味がわからんねん

 

 

 

 

老後の社会がどうなってるかわからんし

 

 

 

そもそも老後まで生きてるかどうかもわからんし

 

 

 

老後楽しむより今楽しむほうがいいに決まってるやん

 

 

 

 

って俺は思うねんけど

 

 

 

俺がおかしいって周りは言うねんな

 

 

 

 

 

俺は周りがおかしいと思うけど

 

 

 

 

 

 

 

俺はお金に関してそんな感じに思ってる

 

 

 

 

 

だから無駄に働きたくないし

 

 

 

無駄に社会に縛られたくもない

 

 

 

 

 

自分の自由な時に自由なことして

 

 

 

 

死ぬときはあっさり死にたい

 

 

 

 

 

 

そんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

ほな