たつまんのブログ

俺の俺による俺のための俺のブログ

前に進まな前には進まへん

 

 

 

めっちゃ当たり前やねんけど

 

 

 

 

前の方向に進まな

 

 

 

 

 

前には進まへんよな

 

 

 

 

 

横に進んで前に進むはずがないねんな

 

 

そう

 

 

 

 

 

すごい当たり前やねんこれ

 

 

 

 

 

 

 

当たり前すぎて逆にトリッキーやねんこれ

 

 

 

 

 

 

 

わかる?

 

 

 

 

前に進まな

 

 

 

 

 

 

 

前に進まんねんで?

 

 

 

 

 

 

でもな

 

 

 

 

 

 

なんか

 

 

 

 

 

横に進んでるのに

 

 

 

 

 

 

前に進めへ〜ん

 

どうしたらいい〜ん

 

 

 

 

とか言う人おるねんな

 

 

 

 

俺はいつもそういう人に

 

 

 

 

いや、前に進んだらええやん

 

 

 

って言うねんけど

 

 

 

 

 

そういう人って

 

 

 

 

えーでもこわいやーん

 

 

とか言うねんな

 

 

 

 

いや、じゃあそのままでええんちゃう?

 

 

 

って言ったら

 

 

 

 

でも進みたいやーん

 

 

 

 

とか言うねんな

 

 

 

 

 

わけわからんねんけど

 

 

 

 

まあそれは置いといて

 

 

 

 

 

 

俺は「前」こそが幸せな道やと思うねんな

 

 

 

前に進むことこそが目的やと思うねん

 

 

 

 

 

横に進んでも

 

 

 

 

後ろに下がっても

 

 

 

それは前に進むための行動やと思うねんな

 

 

 

 

 

 

 

前に進まな楽しくないし

 

 

 

前に進まな新しいことはないし

 

 

 

 

 

前にこそ目的があるやん

(あくまでも前ってのは人それぞれっていう前提な)

 

 

 

 

じゃあ

 

 

前に進まなあかんやん

 

 

 

 

進めばいいやん

 

 

 

 

 

あ、これ前やなーってなんとなくわかるやん

 

 

 

あ、これは逃げてるだけやな〜とか

 

 

 

 

そーゆーのはわかるやん

 

 

 

 

 

俺はわかるねんな

 

 

 

 

これ前やなとか

 

 

これ横やなとか

 

 

 

 

今前に進んだらすごい壁にぶつかるから

 

 

 

今は待機して体力温存しとくべきやなとか

 

 

 

 

 

俺はなんか生きてるだけで山登りの気分やねんけど

 

 

 

 

 

でも前に進んだらおー進んだ進んだってちょっと嬉しいし

 

 

 

 

まあたまには吹雪で洞窟にこもって止むのを待つときもあるし

 

 

 

 

 

晴れてたら気分よく歩けるときもあるし

 

 

 

 

 

なんか色々やん

 

 

 

 

でも自分の中で前に進むっていうルールは変わらんねんな

 

 

 

 

 

後はどう進むか

 

 

 

 

いかに早く進むか

 

 

 

 

焦らず冷静にどれだけ長い距離進めるか

 

 

 

 

 

その進んだ距離を伸ばすことこそが人生やと思うねん

 

 

 

 

ごめんな人生語ってもうて

 

 

 

 

自分なりの前を見つけて

 

 

 

その前に向かって

 

 

 

できるだけ進む

 

 

 

 

 

それが人生なんちゃうかなぁ

 

 

 

 

たぶん当たらずも遠からずやと思うんやけどなぁ

 

 

 

 

俺はそういう風に思う

 

 

 

 

 

 

そゆこと

 

 

 

 

 

 

ほな