たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

葛藤

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は

 

 

 

 

恋人がおる

 

 

 

 

 

すごい大好きで

 

 

 

 

この人のためやったらなんでもできるって思ってる

 

 

 

 

 

それとは相反して

 

 

 

 

俺は1人で生きていける

 

 

 

俺はなにか社会的な成功を成し遂げるために生まれてきた

 

 

 

だからこんなところで止まられへん

 

 

 

 

もっと挑戦してもっといろんな経験をして自分を成長させたい

 

 

 

俺やったらなんでもできる

 

 

 

 

とも思ってる

 

 

 

 

 

 

やけど

 

 

 

 

どっちかを取ろうとしたら

 

 

 

 

バランスが崩れて

 

 

 

 

 

自分がダメになるって気付いた

 

 

 

 

 

夢を追っかけてた時は

 

 

 

俺ならやれる

 

 

 

って思ってたけど

 

 

 

 

実際全然ダメで

 

 

 

何をするにも不安で

 

 

 

 

結局なんにも挑戦できひんかった

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

そんなダメな自分を押し殺して

 

 

 

現実を受け止めて

 

 

 

 

こんな自分でも受け入れてくれる

 

 

 

 

だれか好きな人を探そうって決めた

 

 

 

 

でっかいなにかを成し遂げることはできひんくても

 

 

 

 

 

1人の女の人を徹底的に愛することやったらできる自信があったから

 

 

 

 

 

それで彼女に出会って

 

 

 

 

 

付き合って

 

 

 

 

 

自分なりに徹底的に愛せてると思う

 

 

 

 

でも、もしうまくいかんくても

 

 

 

俺は全力で自分を捧げてるし

 

 

 

 

逆にこれでダメやったら

 

 

 

あー俺は恋愛には向いてないんやなって

 

 

 

きっぱり諦めれる

 

 

 

 

そしたらそこから本気で夢を追っかけれる気がするねんな

 

 

 

 

夢を追っかけてた時は

 

 

 

 

もしかしたら俺には本当はステキな恋人が待ってて、その人と幸せな家庭を持てて

普通に幸せな暮らしができる運命が待ってるかもしれん

 

 

 

って心のどっかであって

 

 

 

 

 

その可能性を捨ててまで夢を追っかけることができひんかってんな

 

 

 

て、ことは

 

 

 

その可能性をまずは完全につぶさなあかんわけやん

 

 

 

 

 

なら恋人を全力で愛して全力で振られて

 

 

 

もー恋愛なんか2度とええわ!ってならなあかん気がしてんな

 

 

 

 

 

 

だから俺は夢を叶えるためにも

 

 

 

彼女を全力で愛して

 

 

全力で尽くして

 

 

 

これでフラれたら文句なしに俺は恋愛の才能がないってぐらい愛し尽くしてからじゃないと

 

 

 

 

 

夢を追っかけられへんことに気づいてもうてんな

 

 

 

 

残念ながら

 

 

 

俺はそんな夢と恋愛を同時にこなすとか器用なことはできひんタイプやから

 

 

 

 

今は彼女を全力で愛することが1番の近道やと思う

 

 

 

 

 

夢を叶えるのがいつになるのかわからへんけど

 

 

 

 

 

俺は1番の近道を通ってるから

 

 

 

 

これは仕方ない

 

 

 

 

俺は今目の前のできることをして

 

 

 

 

夢を叶えるのが10年先100年先1000年先になるのかはわかれへんけど

 

 

 

まあいそがずに来世あたりで

 

 

 

 

ちょっとでも近づけばいいかなと思いますね

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな