たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

3年間一人暮らししてわかったこと

 

 

 

まず

 

 

 

 

誰かの作ったご飯はおいしい

 

 

 

どこの飲食店で食べるより

 

 

 

誰かが、自分のためにがんばって作ってくれたご飯は味付けがどうのこうのとかじゃなくておいしい

 

 

 

 

 

次に

 

 

洗濯物を誰かがしてくれるとめっちゃ楽

 

 

 

洗濯物って絶対にほぼ毎日しやなあかん用事やから

 

 

 

 

 

それを誰かがしててくれるってすごい助かる

 

 

 

 

 

 

次は

 

 

 

 

 

帰ってきてすぐお風呂に入れるという喜び

 

 

 

 

特に寒い時期とか

 

 

 

 

足も手も冷え切ってて体も疲れてて

 

 

 

そんな時に帰ってきたらすぐにあったかいお風呂に入れるって素晴らしい

 

 

 

 

 

一気にリフレッシュできるから明日の仕事もがんばれる

 

 

気がする

 

 

 

 

 

 

後、地味やけど

 

 

 

 

帰ってきて電気がついてるってこと

 

 

 

 

 

ただいまー

 

 

って帰ってきて

 

 

 

 

家の電気がついてたり

 

 

 

エアコンがついてたり

 

 

 

こたつがついてたり

 

 

 

 

 

誰かがおったら家が生きてる

 

 

 

 

 

 

1人やったらまず帰ってきてから家を生き返らせることから始まる

 

 

 

 

そっから自分の生き返るから時間がかかる

 

 

 

 

 

誰かがいてくれるってことはとても素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

そういうこと

 

 

 

 

 

 

 

ほな