たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

うんこ漏れそうな時から学ぶ

 

 

どーも、

 

 

 

新年から

 

 

 

 

お腹痛くて

 

 

 

 

 

 

便秘気味の

 

 

 

 

 

 

福本です

 

 

 

 

 

 

 

うんこしたい時ってあるやん

 

 

 

 

その時って

 

 

 

 

うんこしたくない時が羨ましくなれへん?

 

 

 

 

 

ゆうたら

 

 

 

 

風邪ひいてるときに

 

 

 

元気な時が羨ましいみたいな

 

 

 

 

 

 

でも元気な時って自分が元気かどうかすら考えんと

 

 

なんか自分って今幸せなんかなぁ?

 

 

 

とか考えへん?

 

 

 

 

 

そういうときに俺は

 

 

 

 

 

いや、俺は今うんこもしたくないし

 

 

 

風邪も引いてないし

 

 

 

 

特に悩みもないから

 

 

 

 

たぶんこれはこれであってると思う

 

 

 

 

 

だからこのままでいいねん

 

 

 

 

 

って思うことにしてるねん

 

 

 

 

 

これって

 

 

 

タイトルは変やけど

 

 

 

 

結構永遠のテーマやと思うねんな

 

 

 

 

日々のマンネリとどう立ち向かうかっていう

 

 

 

 

 

 

俺は今特に不幸せじゃないからいいやろって思うタイプ

 

 

 

なんか逆に

 

 

 

いや、まだ俺はやれる

 

 

まだ上には上がおる

 

 

 

ってがんばることもできるけど

 

 

 

 

無理にがんばることが辛くなったら意味ないと思うねんな

 

 

 

 

 

それやったら今のままでのんびりゆっくりマイペースで進めていったほうが

 

 

 

遅いかもしれんけど

 

 

 

 

確実に進むやん

 

 

 

 

後、後々に辛かったっていう記憶が残らへんやん

 

 

 

 

 

そのほうが俺はいいと思うねんな

 

 

 

 

 

だからうんこ漏れそうな時とか

 

 

 

 

風邪引いて苦しい時は

 

 

 

めっちゃ苦しむねん

 

 

 

 

うわー最悪ヤァーーーー!

 

 

 

って

 

 

 

 

で、それをすごくインプットしといて

 

 

 

 

 

 

元気なときに思い返すねん

 

 

 

 

あー俺は今元気やから幸せやなぁって

 

 

 

 

 

俺はそういうタイプ

 

 

 

 

 

 

 

そんだけ

 

 

 

 

 

ほな