たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

うんこな気分

 

 

 

最近

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米にはまってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、

 

 

 

 

 

 

 

米津玄師のことな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの人のあの感じはどこからくるのか気になる

 

 

 

 

 

 

 

 

個性があって俺は好き

 

 

 

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅとか

 

 

 

 

あいみょんとか

 

 

 

 

 

 

 

結構好き

 

 

 

 

 

なんか

 

 

 

 

 

自分が気持ちいいと思える音楽をしてそうな気がするから

 

 

 

 

 

 

 

誰かに認められる音楽じゃなくて

 

 

 

 

 

自分が気持ちいいと思える音楽をやってそうやなって思うから

 

 

 

 

 

 

 

俺も

 

 

 

 

 

誰かにすごいなとかえらいなーって言われる生き方ちゃうし

 

 

 

 

 

 

自分が気持ちいいと思える生き方してる派やから

 

 

 

 

 

 

 

完全に自己中心的な生き方しかしてないから

 

 

 

 

 

それっぽい人は好き

 

 

 

 

 

 

おー仲間やって思うやん

 

 

 

 

 

 

 

勝手に仲間って思ってるだけやけど

 

 

 

 

 

 

強烈な個性を内面に秘めて生まれて来てしまった者たち

 

 

 

 

 

 

俺は外見が個性的やったらまだ救われたかもしれん

 

 

 

 

 

俺見た目が超普通やから

 

 

 

 

 

 

でも中身がおかしいから

 

 

 

 

 

 

そのギャップが

 

 

 

 

えぐいねん

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん

 

 

 

 

 

 

 

 

自分がなにかしらの精神障害やったらどんなけ楽なことかって何回もおもたわ

 

 

 

 

 

 

 

病気やったらそのせいにできるけど

 

 

 

 

 

病気じゃなかったら

 

 

 

シンプルに俺のメンタルがおかしいだけやん

 

 

 

 

 

 

 

まあそうやねんけど笑

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやから受け入れるしかないねんけど

 

 

 

 

 

 

 

たまに普通の人がよかったなぁって思うときもある

 

 

 

 

 

 

 

普通に就職して

 

 

 

 

普通に結婚して

 

 

 

 

普通に子供できて

 

 

 

普通に死ぬ

 

 

 

 

 

みたいな

 

 

 

 

 

 

たまにな

 

 

 

 

 

 

たまにやで

 

 

 

 

 

 

 

今は全然思わんで

 

 

 

 

 

 

 

だって無理やもん

 

 

 

 

 

 

そんなおもんない生活してたら

 

 

 

 

 

 

 

頭爆発しそう

 

 

 

 

 

 

これが死ぬまで続くんか…って思った瞬間から

 

 

 

頭爆発しそう

 

 

 

 

 

 

 

なんなんやろな

 

 

 

 

 

俺は

 

 

 

 

 

自分の脳内が自由なのが好きやねん

 

 

 

 

 

脳内を縛られるのが好きじゃないねんな

 

 

 

 

 

 

想像力を縛られたらストレスで死にそうになる

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

 

 

 

 

王子様みたいに

 

 

 

 

 

なに不自由ない生活してたとしても

 

 

 

 

 

 

 

あーしなさい

 

 

こーしなさい

 

 

何時に帰って来なさいとか

 

 

 

 

こういう時はこうしなさいとか

 

 

 

 

 

将来お前は後継になるんやとか

 

 

 

ちゃんとしなさいとか

 

 

 

 

 

 

 

そういうの言われたら腹立つよな

 

 

 

 

 

 

 

 

だまれ

 

 

 

お前に俺の人生を決める権利なんかない

 

 

 

 

俺の人生は俺のもんや

 

 

 

 

って思うな

 

 

 

 

 

それやったら貧乏でもいいから自由でいたい

 

 

 

 

 

あーこうなったらいいなぁとか

 

 

 

 

こうしたら楽しいやろなぁとか

 

 

 

 

 

 

想像するだけでいいねん

 

 

 

 

別に実際する必要はない

 

 

 

 

 

 

 

極論牢屋に入れられても

 

 

 

 

あーここでたらこんなんしたいなぁ

 

 

とか

 

 

 

 

そんな想像ができるんやったら逆にいいやん

 

 

 

 

 

 

結局

 

 

 

 

 

みそから幸せなホルモンが出てる時しか幸せを感じられへんねんから

 

 

 

 

そういう状況を作り続けることが幸せなんちゃうかなと

 

 

 

 

思うけどな

 

 

 

 

 

 

 

形はなんでもいいねん

 

 

 

 

 

 

俺の脳みそから幸せホルモンがでれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが幸せや

 

 

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

おもんない記事書いてもうた

 

 

 

 

 

 

 

こういうおもろみがない記事は

 

 

 

 

 

ほんまは好きじゃないねんけど

 

 

 

 

 

 

なんか書かな

 

 

 

 

心がもやもやするから

 

 

 

 

 

 

 

書いとこ

 

 

 

 

 

 

 

こういう気分の時もある

 

 

 

 

 

 

 

こういう俺も1つのフレーバーとしてお楽しみください

 

 

 

 

 

 

 

サーティワンで言ったら

 

 

 

 

 

 

 

 

宇治抹茶的な

 

 

 

 

 

 

 

たまには宇治抹茶もええか

 

 

 

 

 

 

 

みたいな

 

 

 

 

 

 

宇治抹茶好きな人おったらごめん

 

 

 

 

 

 

俺は宇治抹茶好きじゃないねん

 

 

 

 

 

 

 

けどそれを食べることによって

 

 

 

 

 

 

 

あ、やっぱクッキーアンドクリームやな

 

 

 

 

 

 

 

ってなんねん

 

 

 

 

 

 

嫌いなものを食べて

 

 

 

 

改めて好きなものを知る

 

 

 

 

 

 

 

古きを知り新しきを知る

 

 

 

 

的な

 

 

 

 

 

 

自分より下のやつを見下して

 

 

 

 

自分はまだマシやと思う

 

 

 

的な

 

 

 

 

 

 

 

自分の愚かさを知って

 

 

 

 

自分の良さを知る

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことや

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこういううんこな気分もたまにはいい

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

ほな