たつまんのブログ

自分の心の声がみんなに届きますように

あー…っしゃい!!

 

 

 

俺は

 

 

 

 

 

 

なにか

 

 

 

 

 

 

すごいことがしたくて

 

 

 

 

 

 

それがなにか必死に探して

 

 

 

 

 

 

これちゃうかな?って試したり

 

 

 

 

たまには頭おかしいことしてみたり

 

 

 

それでも誰かにわけわからんとかアホとか言われようがなにかがむしゃらになにかおもしろいことを探し続けてきたつもり

 

 

 

 

 

 

今でもそう

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

どっかで

 

 

 

 

 

 

 

「あー本当は俺には愛する人がいてて普通の良いお父さんになれて普通の幸せな家庭を築けるんちゃうか?」

 

 

 

っていう未来が

 

 

 

 

 

どっかにあったんかもしれん

 

 

 

 

 

 

って将来後悔する気が

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃするねんな

 

 

 

 

 

 

 

ただの直感やけど

 

 

 

 

 

 

 

俺ちゃんと恋愛したことないけど

 

 

 

 

ほんまはちゃんと恋愛したらちゃんと人を好きになれるんじゃないかな

 

 

 

 

 

 

っていう可能性を

 

 

 

 

 

心のどっかで捨てきられへんのよな

 

 

 

 

 

 

それが引っかかって

 

 

 

 

 

 

やりたいことに夢中になられへんというか

 

 

 

 

 

 

 

おしっこ我慢してたら

 

 

 

目の前のこと集中できひんやん?

 

 

 

 

 

 

それと一緒で

 

 

 

 

 

 

 

やりもせずに勝手に諦めてたことを

 

 

 

 

 

 

 

ほっといたまま

 

 

 

 

 

 

自分のやりたいことって俺はできひんなぁ

 

 

 

と、思って

 

 

 

俺は全力で恋愛をちゃんとしたい

 

 

 

 

 

自分がやりきった!って言えるぐらいちゃんと恋愛をしたい

 

 

 

 

 

だから俺は今全力で彼女を愛してる

 

 

 

 

 

中途半端じゃなくて

 

 

 

 

 

 

全力で

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、これで俺が振られたら

 

 

 

 

 

 

それは仕方ない

 

 

 

 

 

 

俺には恋愛の才能がなかったんやなって潔く思えるから

 

 

 

 

 

 

それでいい

 

 

 

 

でも俺が彼女を愛することに手を抜いたりすることは

 

 

 

俺の中で許されへん

 

 

 

 

 

 

 

それは俺の夢が遠のいてるのと同じやから

 

 

 

 

 

 

自分のためにもそれはしたくない

 

 

 

 

 

 

だから俺は全力で彼女を愛する

 

 

 

 

 

俺のためにも

 

 

 

 

 

振られるまで

 

 

 

 

 

 

 

それか死ぬまで

 

 

 

 

 

 

俺は死ぬまで自分のやりたいことを貫くタイプやから

 

 

 

 

 

 

振られへんかったら

 

 

死ぬまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑固やから

 

 

 

 

 

 

曲げへん

 

 

 

 

 

 

というか自分でも曲げられへんから

 

 

 

 

 

 

このまま行く

 

 

 

 

 

 

 

 

まっすぐいく

 

 

 

 

 

 

 

よし、おっけー

 

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

ほな